6月8日(土) 新品 新入荷情報!

24年再発!
1008835448

●CLUSTER / ZUCKERZEIT: 50TH ANNIVERSARY EDITION 1000 COPIES LIMITED VINYL - 180g LIMITED VINYL
輸入LP 5,170円(税込) (BUREAU B / BB447 / 4015698762471)




KLUSTERの故Dieter MoebiusとHans-Joachim Roedeliusより71年結成されたジャーマン・エレクトロ系を代表するアーティストの一つ、ドイツ:Brainから発表された74年作がドイツ:Bureau Bからリリース50周年を記念して1000枚数量限定の手書き通しNo.入り180g重量盤アナログとして24年再発!
前作の路線を継承しつつより音楽的な整合性が図られた1枚。KLUSTER期の実験性も残しつつ、原初リズム・ボックスと電子音の配列によるリズミックな中に流れる音の連なりが最高に心地良い、正にKRAFTWERKと並ぶプロトタイプ・テクノ!
【手書き通しNo.入り1000枚数量限定アナログ盤/180g重量盤】※通しNo.の選択はできません。


限定アナログ盤
CONRAD SCHNITZLER / BLAU: 50TH ANNIVERSARY EDITION 500 COPIES LIMITED BLUE COLOR VINYL
●CONRAD SCHNITZLER / BLAU: 50TH ANNIVERSARY EDITION 500 COPIES LIMITED BLUE COLOR VINYL
輸入LP 5,170円(税込) (BUREAU B / BB103C / 4015698599183)

  

TANGERINE DREAM~KLUSTERとジャーマン創世記の名バンドを渡り歩き、創造性の赴くままソロとして晩年まで飄々とした活動を続けたドイツ出身の音響芸術家、当時自主制作で発表された74年作がドイツ:Bureau Bからリリース50周年記念盤として500枚数量限定の通しNo.入り/エンボス加工ジャケット/ブルー・カラー・ヴァイナル仕様の限定アナログ盤として24年再発!
前作同様変調/加工を施したシンプルな電子音が織り成す楽曲二曲を収録。シンプルなリズムとミニマルメロディが心地良い"Die Rebellen haben sich in den Bergen versteckt"、"Die Rebellen ~"を発展させた、多重録音による複数のミニマル旋律が軽いトランス感覚を生み出す"Jupiter"、共にこの方ならではの"音"の魅力を伝える秀作です!
【500枚数量限定手書き通しNo.入りBlue Color Vinyl仕様限定アナログ盤】※通しNo.の選択はできません。


23年再発!
GONG / LIVE IN LYON DECEMBER 14TH, 1972
●GONG / LIVE IN LYON DECEMBER 14TH, 1972
輸入CD 3,960円(税込) (L.M.L.R. / 783653 / 3700477836535)

  

故Deavid Allen(g/vo)師の遺産/遺志を継ぎ現在も活動を続けるフレンチ・プログレ~サイケデリック/スペース・ロックを代表する名バンドの1つ、80年代にカセットオンリーでリリースされ、近年ではRSD 2023限定盤として初のアナログ盤でのリリースが実現したライヴ盤がフランス:LMLRより2枚組CDとして23年再発!
タイトルとは異なり実際には『FLYING TEAPOT』のアルバムセッション直後の73年1月のLyon公演の模様を収録したとされる本作。Francis Moze(b)・Tim Blake(シンセ)・Laurie Allan(drs)・Rachid Houari(perc)加入直後の演奏で、発売前の『FLYING~』から"Zero The Hero & The Witch's Spell""Flying Teapot"などが先行披露されたセットリストとなっております。LPを模したBlack CD仕様。
【2枚組/リマスター/見開きPapersleeve仕様/Black CD】


リマスター再発盤CD
GONG / GONG IN THE 70'S
●GONG / GONG IN THE 70'S
輸入CD 3,300円(税込) (L.M.L.R. / 783654 / 3700477836542)

  

故Deavid Allen(g/vo)師の遺産/遺志を継ぎ現在も活動を続けるフレンチ・プログレ~サイケデリック/スペース・ロックを代表する名バンドの1つ、英Voiceprintより'06年にリリースされた、Allen師在籍時の70年代期を中心に収録されたライヴ/リハーサル音源集の22年フランス:LMLRリマスター再発盤CD。
『FLYING TEAPOT』~『YOU』発表時の黄金期メンバーによる"Eat That Phonebook~End of the Day~A PHP's Advice~Om Riff~Flower's Gone"のライヴメドレー音源や、Pip Pyle(drs)を含む73年『CAMEMBERT ~』期のメンバーによる"Tropical Fish"スタジオ・リハーサル音源等を収録。特に幻のサントラ作品『THE CONTINENTAL CIRCUS』録音時のメンバーによる"Blues for Finlay'""I Don't Know' (Encore)"のライヴ音源はファン垂涎のテイクです!
LPを模したBlack CD仕様。
【リマスター/Papersleeve仕様/Black CD】


24年CD再発!
KRZYSZTOF CUGOWSKI / WOKOL CISZA TRWA - REMASTER
●KRZYSZTOF CUGOWSKI / WOKOL CISZA TRWA - REMASTER
輸入CD 2,420円(税込) (GAD RECORDS / GADCD277 / 5903068125065)

  

メンバーの交代や活動休止&復活を経て現在も精力的な活動を続けるポーランドのロックシーンを代表する名ブルース/ハード・ロックバンド:BUDKA SUFLERAに長年フロントマンとして在籍していたKrzysztof Cugowski、ポーランド:Pronitより79年にリリースされた彼のソロ・デビュー作がポーランド:GAD Recordsより24年CD再発!
この当時のKrzysztofは一時的にBUDKA SUFLERAを離脱しており、もっぱらファンク・ジャズバンドのSPISEK(SPISEK SZESCIUのメンバーらにより結成)やポーランド出身のコンポーザーPiotr Figielなどと活動を共にしていた時期であり、本作に関しても作曲/編曲/演奏に至るまで前記したPiotr Figiel・SPISEKのメンバーが全面的に協力しております。内容としては、モノローグ的ですらあるKrzysztofの憂いを携えたボーカルの味わいを最大限に引き出した、ファンク・ジャズ~ポップス~バラードまで多彩かつメインストリーム寄りの楽曲が並べられており、BUDKA SUFLERAらしいスケール感&インパクトからは少し外れるものの、キーボード・オーケストレーションやメロディーなどに東欧らしい独特の翳りを持った哀感がにじみ出た秀作です!
マスターはオリジナル・マスターテープを基にした新規リマスタリング音源を使用。ボーナストラックとして81年に録音されたラジオ放送用のレコーディングより"Góra dó?""Twoje podró?e"の2曲を追加収録。
【リマスター/Bonus Track2曲収録】


CD3枚組コンピレーション盤
FUHRS AND FROHLING / THE COMPLETE RECORDINGS
●FUHRS AND FROHLING / THE COMPLETE RECORDINGS
輸入CD 3,410円(税込) (MIG-MUSIC / MIG03062 / 0885513030627)

  

透明感のあるシンフォニック・サウンドが同時期のドイツ産バンドの中でも独特の魅力を放っていた名キーボード・トリオ:SFFの故Gerd Führs(p/moog/clavinet/mellotoron)とHeinz Fröhling(b/g/mellotoron)が結成したデュオ・ユニット、彼らがBrainレーベルよりリリースしたスタジオアルバム全作品、及び当時のライヴ音源を纏めて収録したCD3枚組コンピレーション盤が24年ドイツ:MIG-Musicよりリリース!
Disc1には78年作『AMMERLAND』・79年作『STRINGS』の2作品、Disc2には'01年にNordsee Recordsよりリリースされていた、80年12月23日のドイツEdewecht公演のライヴ音源、Disc3には81年作『DIARY』をそれぞれ収録。Disc2にはボーナストラックとして、78年度ブレイン・フェスティヴァルの模様を抜粋収録した同年リリースのライヴ・コンピレーション盤『BRAIN-FESTIVAL ESSEN II』より"Every Land Tells A Story"を追加収録。マスターはJohannes Scheibenreifによる新規リマスタリング音源を使用。
モーグ・シンセ/メロトロン/ピアノなどで構築された分厚いキーボード・サウンドにHeinzによるバロック志向のクラシカルなギターも交え、SFFの作風を更にリリカルな形で昇華させた、ニューエイジ・ミュージックを先取りした様な空間的かつメロディアスなサウンドを全作品にわたり披露。後年の作品になるにつれて、ジャーマン・エレクトロからの影響が伺える反復フレーズを用いたダンサブルなチューンやサポート・ドラマーの導入によって同年代的クロスオーバー/フュージョン~ニューウェーブのテイストを増してゆくなど時代に合わせた変化もありますが、根底に流れるのはやはりSFF時代から脈々と受け継がれてきた柔らかな幻想性と透明感。同郷のNOVALISにも通じるロマンチズムに溢れた楽曲の良さ、そして今回が初のオフィシャルCD化となる79年作・81年作の収録など、内容/貴重性の両面において素晴らしいコンピレーション盤となっております!
※製作時のエラーにより、CD2とCD3の収録内容が入れ替わっております。
【3枚組/リマスター/3面Papersleeve仕様】




ディスクユニオン店舗受取サービス

引用元: https://diskunion.net/
https://diskunion.net/portal/ct/detail/1008835448
https://diskunion.net/portal/ct/detail/1008835445
https://diskunion.net/portal/ct/detail/TT-DTA-240107-1008792101
https://diskunion.net/portal/ct/detail/1008825893
https://diskunion.net/portal/ct/detail/1008856909
https://diskunion.net/portal/ct/detail/1008831309


ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れになっているものもございます。ご注文の際には予めご了承いただけますようお願い申し上げます。状態/在庫状況などお気軽にお問い合わせ下さいませ。

TEL:03-3461-1809 / e-mail : dp6@diskunion.co.jp